浪花乃の月 作詞集

日本音楽著作権協会 準会員です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨

~男傘~

昨夜(ゆうべ)降ると 云ってた雨が
一日い遅れで 振り出した
忘れていった 男傘
ユラリユラリと 心を乱す
雨が降り出す ものだから
あなた困って いるでしょう


忘れた傘の いい訳うまく
家内(うち)の方には しましたか
届けにいけぬ 男傘
コツリコツリと 足音響く
取りに来るはず ないけれど
耳を澄ませて 待ちわびる


昨夜のしあわせ 一間の部屋は
寂しさつのる 雨模様
そっと広げた 男傘
クルリクルリと 未練をまわす
行くあてもない 胸に降る
雨をしのいで くれますか
スポンサーサイト
別窓 | 作詞集 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<~惚れたって~ | 浪花乃の月 作詞集 | ~無情~>>

この記事のコメント

∧top | under∨

コメントの投稿

 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 浪花乃の月 作詞集 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。